便秘に効くあれこれ

 ようやく仕事の忙しさのピークを抜けました。忙しい時は便秘が酷くなる気がします。食生活と運動がなおざりになるからかもしれません。時期的にもここ10年位、12月は便秘が酷くなるんですけど。忙しいのと冷えが原因でしょう。運動、特にRPBダイエットを一か月くらい休んでいたのをちょぼちょぼ復活したら便秘になんとなく効いている気がします。  腰を捻る運動がよいのかもしれません。RPBダイエットだけではなく、ラジオ体操も今週から復活しています。たまにさぼりますけど。でもやっぱりてきめんに効くのが食生活ですね。  今はスーパーで買った加工玄米を炊飯器で炊いて食べています。炊飯器で炊けるのですごく楽なのですが、袋のレシピ通り白米一合と混ぜて炊いているので、玄米100%よりやっぱり効果は落ちます。だから朝に麹水を飲むのと併用しています。  加工玄米がなくなりました。加工してない玄米をもらったんでまた圧力鍋で炊くのを復活します。ブログで紹介したもの色々、お休み期間もありましたが継続できていますよ。  過去記事ですが、ダイエットに玄米! https://nanten505.at.webry.info/201804/article_10.html 腰痛がすっきり改善するRPBダイエット https://nanten505.at.webry.info/201702/article_7.html にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

お布団の中を更に幸せに

 だれでもお布団の中って疲れが癒せる至福の時間だと思うのですが、最近それを更に幸せにする方法を発見。首用、顔用、そしてお腹にレンジでチンするパックを入れて横になるんです。体のあちこちが暖かく、もう天国にいるような幸せな時間です。  私が愛用しているのは首はほっとリフレ、お腹と顔は小豆のちからです。ただ、私はお腹を長時間温めるとちょっと睡眠が浅くなります。だから短時間に冷めてくれるほうがいいのです。夜そのまま寝てしまうと、朝は首とか冷たくなっているのが嫌なので寝る一歩前でベットの脇にかごを置いて3つとも落としています。 湯たんぽも気持ちが良くて大好きですが、さすがに硬いので体を乗せたりお腹に乗せて寝ることはなかなか難しいです。  ベッドでお昼寝ができる時は時間的にも冷めないのでちょうどいいですね。ただベッドルームが2階、電子レンジが1階なので温めに行くのがちょっと面倒なんですけど。 過去記事ですが、お腹用の小豆のちから記事、冷えから太る↓ https://nanten505.at.webry.info/201909/article_2.html 同じく過去記事、首用パックの記事 自律神経失調症と首のコリ↓ https://nanten505.at.webry.info/201703/article_4.html 夢みるここちのピップほっとリフレ 首・肩用 桐灰化学 あずきのチカラ おなか用 100%あずきの天然蒸気でおなかを温める 表裏で2つの温…

続きを読む

忙しい日々が続く

11月中旬に風邪を引いてしまい、二週間ほど苦しみました。一週間は殆ど動けず、もう一週間はなんとか動けるけど調子が悪い日々でした。インフルの検査をしなかったのでインフルだったかどうかは不明ですが、ようやく本調子になりました。  しかしこの時期は一番一年で忙しい時なので、動けるようになると溜まっていた仕事が怒涛のように押し寄せ、ブログのアップが思うようにできません。この調子では12月10日ごろまでほとんど書けない日々が続きそうです。その後もお正月明けまでバタバタしますので、今月は本当に何本書けるか怪しいです。  微数ですがこのブログを見て下さっている方がいらっしゃるので心苦しいですが、お詫びとともにとりあえず忙しさとせわしなさのピークは今月初旬なので山をのり越えるべく、奮闘したいと思います。 にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

愛と喜びに満ちた生活って?

 愛と喜びに満ちた生活、という言葉を見て、今の自分の生活がいかに愛と喜びからかけ離れているか自覚しました。些細なことにイラついてしまう、テレビや新聞を見ると理不尽な事件に怒りを覚えてしまう。イジメ、嫌がらせ、怒りのタネは尽きません。  ではどんな生活が愛と喜びに満ちているのか?と考えるとなかなか難しいです。恋愛中はそりゃ満ちているけど、あれはホルモン分泌で脳内麻薬がでているから、と言ってしまえば身も蓋もありませんが。子育て時代はは愛と喜びに近いような気もしますが、イコールではない。子供がいたって自己中、自己愛で家族や子供をストレスのはけ口にしている人はたくさんいますし。本人は幸せなんでしょうか?分かりません。  自分の普段の生活に愛を増やすには愛するものを増やしていくしか思いつかないです。本、猫、ダンス、美しい音楽、美しい景色、鳥の鳴き声、美しい自然、家族やや友人への愛の深さは自分も他人のもよくわかりませんけど。  とりあえず、イラっとしたり怒りが湧いたら、愛と喜びに満ちた生活には遠いなあ~と自覚すること、100%満ちていなくてもよいので1%ずつでも増やしていけたらなと思うことにします。 過去記事ですが、一日、一楽しみ↓ https://nanten505.at.webry.info/201702/article_3.html にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

精神と同様に行動も大事

 私はスピリチャルは好きですが、お金がかかることは嫌いです。せいぜい許容範囲は本代くらいまででしょうか。20代の前半にはセミナーを5つ6つ受けたことがありますが、本当にためになったのはお金のセミナーだけでした。その他のセミナーは、旅行と一緒、というか旅行よりはるかに高額ですけど。  セミナーを受けている時は謎に気分が高揚します。セミナーハイと言う感じです。受けた直後は浄化されたクリアな気分になれるけど、後に何も残らないのが旅行と一緒、という例えです。  旅行というのは普通、刹那の楽しみのために行くものでそれ以上の物を期待しないのですが、セミナーは何かを得て帰りたい、そのために高額なお金を払っているので旅行よりよほど悪質だと思っています。  私は人間の精神性も大事だと思っていますが、人間は行動する生き物。スピリチャルに傾倒すると頭でっかちになりがちです。セミナーにはそういう人が凄くたくさん集まります。自分自身も自戒したいと思います。 過去記事ですが、お金のセミナーのお話 人生を変えた、お金の哲学 ↓ https://nanten505.at.webry.info/201612/article_7.html にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

風邪を引きやすい理由が分かった

  20代の頃から風邪を引きやすく、多い時はシーズン中三回は寝込んだり仕事を休んだりしていて、なんで私はこんなに弱いんだろうと悲しくなってました。   先日BSプレミアムで日本縦断こころ旅という番組を見ていて、工事中の粉塵予防のため配られた使い捨てマスクを見た火野正平さんが、「こんなの初めてつける」と言っていて 私は「?」、次に続く「風邪を引いたことないから」に、「??!!!!」 70歳まで風邪引いたことがないの?同じ人間と思えなくて驚愕しました。  私は10年ほど前から、一年のうち9か月、夏以外ですが、夜寝ている間に喉と鼻の境目に炎症ができ、昼頃かさぶたになってタンになってとれる、というのを毎日繰り返しています。下の本の絵だと耳の下辺りですね。  その部分が「上咽頭」というのを知り、私は慢性の上咽頭炎だったんだ!と分かりました。風邪を引くと最後は鼻水で終わります。毎回風邪で悪化した上咽頭炎が治って終わるんです。  また、ストレートネックが因子として引き金になる病気にこの上咽頭炎をあげているサイトを見つけ、毎晩寝ている間にできる炎症なので原因としてかなり疑っています。本では鼻うがいがよい、と書いてありますが、忙しいのでまだ試す気にならないでいます。 過去記事ですが、ストレートネック用枕を買うぞ! https://nanten505.at.webry.info/201904/article_9.html 慢性上咽頭炎を治せば不調が消える (扶桑社ムック)

続きを読む

不安と感謝は同居できない

 幸運の女神さまが好きなもの、掃除と笑顔は分かるんです。汚い所より綺麗な所、他人の顔なら暗い顔より笑顔の方がいいはずなのですが、感謝ってなんでだろう?ってずっと思っていました。タイトルの説を読んで、なるほどな、と納得できました。  ありがたいなあ、と感謝している瞬間は不安や怖れを同時に感じることはできない。まあ、ありがたいなあ、と感謝していた次の瞬間に不安や怖れを感じることはできると思いますけども。  また、とにかく一日10回以上理由はなくても感謝しづづければ、潜在意識が矛盾に気づくので、感謝できる結果になることを無意識に選択していくので現実に感謝できるようないいことが次々と起こってくる、という説もあります。いわゆる引き寄せの法則に近いですね。  うちには仏壇があり、半年ほど前からアルツハイマーのおばあちゃんがお仏飯をお供えすることができなくなり、私が代わりにやっています。お供えする時と下げる時、一日二回お祈りをする機会が増えました。今まで夜寝る前と朝の二回やっていたので、倍の4回になったわけです。なんとなくよい結果になっているような気がします。  祈る対象は仏壇じゃなくても一番星でもお地蔵様でも何でもよいんじゃないかと思っています。万物に神は宿ります。私は祈るとき、神様仏様ご先祖様守護霊様、お守りくださいましてありがとうございます。これからもお守りください、と祈っています(笑) 過去記事ですが、「祈る」という行為の本質について触れています。 佐藤愛子さんの「私の遺…

続きを読む

猫のテレパシー?

 テレパシーってなんとなく存在するんじゃないかと思っています。日本人の空気を読む行為はテレパシーだ、という説もどこかで読んだことがあります。外国ではそういう表現があまりないんでしょうね。  私は残念ながら人間の思念はキャッチできないんですが、うちの猫なら何を要求しているか分かります。 うちの猫は自分の要求があるときに鳴くのが基本です。たまに挨拶だけの時もありますが。猫の要求は、エサまたは冷たい水をちょうだい、ドアを開けて、散歩(家の中)に行きたい、これからだとストーブつけて、外が見たいから二重サッシの窓を開けて、などでしょうか。  鳴いた場所で分かるんですけど、これってテレパシーじゃないのかしら?私がうろうろすると猫もついてきて鳴くから分かりづらい時もあるけど。最終的にわかるからやっぱりテレパシーということにしときます。  多分家族の中で私が一番要求を分かってあげられてるのに、猫にとっての序列は私が一番下なんです。下僕扱いに甘んじています。雌猫なので、男性ホルモンが好きなんだと思ってます。  そういえば同じようなケースで、うちの子どもが言葉を話せない時、二歳半くらいまででも何を訴えているか大概分かっていましたね。  CDで彼の好きな洋楽のアルバムを聞いている時、宇宙語でしたが自分が好きな曲を聞きたい、と言っているのが分かりました。曲がわからないので、私が歌の真似をして擬音をいったら、楽しそうに繰り返すのでどの曲が好きかも分かりました。母親あるあるなんでしょうけど。 …

続きを読む

紅葉狩り

 新潟市は例年11月10日を過ぎると曇りがちになり、晴れる日がめっきり少なくなります。11月25日を過ぎると雨ばかりです。 週刊予報の明日以降ははずっと曇りマークがついていて、今日は今年最後の晴れ間かもしれない。急かされるように紅葉を見にいきました。  午後から仕事があるので空いているのは午前中3時間のみ。遠出は無理ですが、五泉市の村松公園に行ってきました。桜の名所として有名な場所ですが、紅葉も知られているようです。桜の季節に一度行っていますので公園の広さや歩く所要時間などが分かっていましたから時間が余りないのでここに決めました。  今年の新潟は暖かい日が続いていたせいか紅葉は少し遅めで色づきもなんかイマイチのように感じていましたが、ようやく家の周りも紅葉が進んできています。実際に近所の紅葉をこの目で見ないと行く気にならない自分が悲しいですね。  山の方は早くから紅葉しているし新潟には美しいスポットもたくさんあるのに。でも紅葉って見ごろのタイミングが結構大事なので山の方だとタイミングをきちんと計っていくのは難しいです。  弥彦のもみじ谷も有名なので過去に行きましたが、もみじの赤一色というのはつまらない。やっぱり紅葉は、赤、黄、オレンジのグラデーションが美しいと思っていますので、弥彦より村松公園の方がお気に入りになりました。  通り道に標高150mそこそこの超低い峠道を走るのですが、ちょこちょこ紅葉していて楽しめました。私は普段新潟平野ばかりを車で走っているのでカーブの…

続きを読む

案ずるより片付けよう、住まいの老い支度 

 タイトルのキャッチコピーに惹かれました。阿部絢子さん、別の本を以前読んでいて、考え方が凄く共感できるなあと思ってたので読んでみました。今70代のようですが、いくつになっても、住、食、衣、働(学)、遊を充実させたい、とバイタリティ溢れる語り口は尊敬します。今回気づいたのですが、新潟出身の方でした。  この方の、人生四分割論に妙に感心したのでご紹介しますね。  20歳まで 幼期  20歳から60歳 壮期   60歳から80歳 老期  80歳以降 寿期  20歳から60歳の壮期のピークまで登れば、下りが訪れます。気力、体力、集中力が衰える老期になります。壮期にこそ、次に来る老期への準備が必要です。この時にうかうかしていると老期、寿期に破滅が来るかもしれません。有終の美は50代が握っています。  老期においては働は静かに衰えをみせ、人生を最後まで楽しむ余裕も出てくるので遊が大きく支配してきます。この時期に遊と学で充実させてこそ、終わり良ければ総て良しと胸を張れる人生ではないでしょうか。  阿部さんは50代から『片づけ』が必要とおっしゃっています。私は義母の負の遺産(ゴミ部屋)が複数ありますが、実父母が現在暮らしている実家の整理も将来出てくるかもしれません。    子育てに費やすエネルギーに終わりが見えてきた現在、学と遊を充実させたいのは切実なのですけど、「片づけ」とは生き方のことです。と言われると、全然減らない物が身につまされます・・     阿部さんの家のよ…

続きを読む

朱鷺メッセとネクスト21の展望コーナー

 見晴らしのいい場所を探したい、という記事を以前に書きましたけど、その後探しに行けていないのですが、夏に行った二カ所です。新潟市の中心部、朱鷺メッセの展望コーナーとネクスト21のレストランから撮った写真です。  ネクスト21とは地上21階建てで、医療施設やレストラン、フィットネスジムや新潟市中央区役所も引っ越してきた複合商業施設です。18階のレストランでたまたま御呼ばれを受けたので行ってきました。新潟市内では高層の建物なんですが、夜景を含めて寂しく感じるのは私が数多の有名な夜景をみてきたからでしょうか。  新潟は夕日がとても綺麗なんですよ。上の写真のバックは日本海です。日本海側の場所はみんな夕日が綺麗なんだけど。夜景より長岡など花火の方が素晴らしいので有名ですね。  もう一つ、朱鷺メッセという商業目的の展示場やホテルや会議などの施設。地上31階建てで新潟で一番高い建物です。展望室が無料。Befcoばかうけ展望室といいます。粟山米菓というおせんべいの会社のネーミングライツの名称です。  私は実はここを訪れたことがあって二度目なのですが、一度目は新潟にきたばかりの頃で新潟を自分で地図を見て歩いたことも車で走ったこともありませんでした。だからその当時より13年後の今の方が土地勘というか、景色と地名がよく理解出来るので今回の方がとても楽しかったです。  下の写真を見ると、上のネクスト21の建物が右上に三角の塔のビルになって飛び出て映っています。信濃川って本当に曲が…

続きを読む

近づかない方がいい人

 外見でわかればホント楽なんでしょうが、この方面は私は相当鈍いのでしょう。分かりません。よく目がヤバイ、暗い、冷たい、笑ってないとか表現されるんですが、実生活で目で違和感を感じることは全くありません。だから私が判断するのはその人の言動ですね。  目で分かる人って実物ではなく、テレビや写真などの芸能人の顔や映像でも分かるというのですが、そういう人は多分視覚以外の何か(電波とか波動とか?)をキャッチしているんだと勝手に思っています。勘が鋭いというか第六感というか。人並外れていると超能力と表現されるのかしら。  主に同性ですけど、私が警戒するのはチヤホヤされたい、自分が輪の中心で居たい欲求が強そうな人、根ほり葉ほりさんが多いと思います。そんな人がコミュニケーション能力がかなり高い、口達者、親見になってくれる、異様に褒めてくれる(持ち上げてくる)。自分は病気だからとか、過剰に同情を引く。それらが全て揃っていると危ない。そんな人が凄く狡猾でずる賢く、周りに自分が被害者だと吹聴され私が悪者にされたことがありました。私が話しかけても何度も無視したのはその人が先の癖に。  上の特徴を持つ人を2人ほど知っていますが、他人と話しているのを小耳にはさんだ時にも、ああ、また自分を下げて異常に相手をアゲている。と分かるようになりました。要は他人に取り入るのが上手いんですよね。でもそんな人に騙される方も同レベルなんだ、と冷めた目で見てましたけど。  そんな人一人なら別にどうってことはないですが、声は大…

続きを読む

なんでネガティブ思考がダメなの?

 ネガティブ思考よりポジティブ思考の方がそりゃいいでしょう、って感覚では解るんですけど、なかなか納得できる理屈がなく、30年近く疑問に思っていました。それにネガティブ思考というのは人間がもつ不安や怖れという、動物も持つであろうとても原始的な本能に根差すものなので、尚更です。  この年齢になってなんとなく分かってきたのは至極感覚的なものですけど、木が上へ上へ伸びていくように、魂が成長したがるのは宇宙の真理なんだ、ということです。  『ネガティブ思考をしてはいけない』『自分に自信を持たなくてはいけない』など、最初にマイナス要因をイメージしてそれを否定するという形は、却ってマイナス要因を自分の意識や潜在意識に深く刻み込むことになる、~してはいけない、という言い方が良くないんですね。   同時に、存在するものを否定するのも良くない。成長する流れに爪をたてるというか、竿をさすというか。  だから、ポジティブ思考で行こう、ということなんでしょう。しかし、先にも言った通り、不安や怖れというのは用心深さにつながる動物としての重要な本能。まったく無くすことは難しいですね。  過去記事ですが、上記のヒントになった、運命転換思考の本についてです↓  運命転換思考  5つの働き方改革 https://nanten505.at.webry.info/201706/article_5.html にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

ねこ用ホットカーペット

 うちの猫は今まで秋冬はコタツの中で寝ていました。温風ヒーターだし、暗くて温かくて落ち着くのでしょう。でもコタツが今年で10年目くらい。シーズン中は半年くらい24時間つけっぱなしです。  だからなのか、モーター音がどんどん大きくなってきてこれはまずいぞ、と思い、思い切って猫のためのコタツのスイッチをいれるのををやめました。だけど、コタツの中は好きそうなので、一人用の小さいホットカーペットを引いてあげました。汚すのでアルミシートとレジャーシートの三層です。  満足しているらしくコタツから出てきません。人間がコタツを使いたい時はホットカーペットを切ってコタツのスイッチを入れます。  うちの猫は吐きやすいたちで、しょっちゅう胃液とか食べたばかりのドライフードをそこらじゅうに吐きまくります。今敷いているラグを処分したら、フローリング用の二畳用のホットカーペットを敷こうかなと思いつきました。吐いたものの拭き掃除が格段に楽になりそうです。  しかしググったらホットカーペットの上にテーブルや椅子を置くと断線する、という記事が出てきました。当て板を使えばよいとありましたが、うちはテーブルコタツ。テーブルはともかく椅子は引きずるのでやっぱり危なそうです。人間が使用するホットカーペットはあきらめます。  新しいラグの上に吐かれるのは本当に勘弁してほしいです。いっそのこと30センチ四方のジョイントマットにしてしまうか?部分的に洗えれば楽そう。今シーズンはこのままのラグで行く予定なので、来…

続きを読む

「生きる理由」がなくなってしまう(焦)

 前回、ホセ・ムヒカ氏の「素晴らしい人生とは、生きる理由を持ち続ける人生のことだ。」という言葉をご紹介しました。ごくごくありふれていますが、「私の今の生きる理由」は「子供が二十歳になるまで」。二十歳まで後4年です。後4年したら私の生きる理由はなくなってしまう。焦っています。  何故二十歳なのか? 私の親戚の男の人で、9歳で実母を亡くした人がいます。闘病もあったでしょうから、幼少期から思春期にかけて母親に十分甘えられなかったせいか、社会人になって一回り以上年上の女の人をパートナーにしてしまいました。女の人が年上なせいか、子宝に恵まれませんでした。マザコンとは言いませんが、息子に亡き母の面影を追い求めてもらうと困る、というのが二十歳までの最大の理由です。  実感としては16歳くらいで母親に子供として?甘えるのは卒業していそうな感じですが、ちょっと余裕を持って二十歳までにしておきました。まあ、結婚とか別の理由で孫が出来ない時は諦めますけど。  もう既にカウントダウンが始まっています。何か他の生きる理由を探さなければなりません。かなり焦ってます。 過去記事ですが、天命ってすぐに持てる?↓ https://nanten505.at.webry.info/201810/article_3.html にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

素晴らしい人生とは

 素晴らしい人生とは「生きる理由」を持ち続ける人生のことだ。世界一貧しい大統領、ウルグアイのホセ・ムヒカ氏の言葉です。産経新聞の読者エッセイを読んだら感動のあまり、じわっと涙が目の端に溜まりました。  投稿は大学生の女の子?名前からして女の子と思ったのですが、男子の可能性もあります。若者にこんな言葉を与えられるムヒカ氏、さすがだなあと感心します。私みたいな年配者にも響く言葉です。  ホセ・ムヒカ氏は自分の給料のほとんどを社会福祉に寄付していて、自分は月10万円程度の市井の人々と同じような生活をしている、世界一貧しい大統領、として有名な方です。  注目を浴びたきっかけになったのは2012年にブラジルで行われた首脳会議のスピーチで、文明への疑問が問題提起されています。有名なスピーチなのでご興味のある方はググってみて下さい。ホセ・ムヒカ スピーチで検索できます。  このホセ・ムヒカ氏の演説や著書に感銘を受け、会いに行った日本人の大学生の投稿です。ウルグアイまで行く大学生の行動力もさることながら、アポなしの突撃インタビューに快く応じてくれたムヒカ氏、素敵な言葉をいくつか大学生に伝言してくれました。短いエッセイですが下に貼っておきます。 元大統領の伝言・10月24日 (令和元年) https://www.sankei.com/life/news/191024/lif1910240028-n1.html 過去記事ですが、人生の目的 ↓ 人生の目的ってなんだろうとずっ…

続きを読む

ケルト音楽が好き

 民族音楽が好きなのですが、私の好きな民族音楽の中で一番メジャーなのがケルト音楽でしょうか。定義はなかなか曖昧なのですが、アイルランドの音楽、アイリッシュミュージックっぽいものが好きです。今好きなのが、The Gothard Sisters (ゴザードシスターズ)、アメリカのワシントン州の出身の三姉妹のグループです。  ケルト音楽で有名な曲というと、ケルティックウーマンのレイズミーアップですね。確かCMに使われていた記憶があります。ジブリのアニメ、アリエッティの主題歌もそれっぽい感じがします。エンヤもそうなのかな?ケルトミュージックの走りだった気がします。  三姉妹は上から、グレタ、ウィロウ、ソラナ。ご先祖様がケルト民族のルーツを持っています。2013年アイリッシュ ミュージック アワードで最優秀アーティストに選ばれた実力派グループです。三人でヴァイオリン、ギター、マンドリン、パーカッション、バウロン(民族音楽の太鼓)を駆使して、ダンスまで踊ってしまうのです。私が見たのはタップダンスみたいな感じのダンスでした。  一番好きな曲はスカボロ・フェアでしょうか。サイモン&ガーファンクルの歌で有名になった曲です。500年ほど前のイングランドの伝統曲です。色々な方がカバーしてますけど、この3人のが一番好きです。下に初めてYOUTUBEを貼ってみました↓  スカボロ・フェア ↓ https://youtu.be/Xs7ifdY-BiE?list=PLsgFSENruy41g4Swuc…

続きを読む

お一人様でけっこう平気

20代半ばくらいからお一人様が平気でした。ラーメン、ランチ、早い時間帯ならレストランでの夕食、20代で一人旅の経験もありました。今は旅行はしませんが平日ランチの予約不要の所なら一人で行ってしまいます。常連のお店がないのも気軽に行ける理由かもしれません。 先日は日曜日の子どものスピーチ大会の送迎があったので、会場近くのおしゃれなイタリアンで¥1850のランチコースを食べてきました、同じ学校の人や知人が一切いないところなのでできるんですけど。普段は土日祝日はランチでも敬遠するのですが、子どもは弁当だし。ごくごくたまの外食、気安いお店よりも+1000円出して美味しいものが食べたい。  早めの時間ならいいか、と11時過ぎに店内に入りました。お客はその時点では2組だけだけど、徐々に増えだしましたが流石にお一人様は皆無。12時前に出ればいいか、と開き直って食べてきました。コースだし45分くらいかかったかな。まあこれは私自身の中でもかなり特殊なケースですが。  友人と行くとおしゃべりに気をそがれて味わうことに集中できなくなるのが嫌なんです。2回位一人で行って気に入れば友人を連れていきます。私が誘うと美味しいお店に連れて行ってもらえると友人たちにはなかなか好評です。3回も行くと味が想像できるようになる=飽きるので違うお店を開拓します。  今行ってみたいのが3300円の京懐石ランチ。要予約でさすがにお1人様のお試し予約は気が引けます。けれど気軽に友人を誘える金額でもないので躊躇してい…

続きを読む

かすうどんが美味しい!

 かすうどん、初めて知りましたが、大阪のB級グルメです。コープで冷凍食品を買って食べてみました。牛のモツを細切りにして揚げたようなものが”かす”です。あぶらかすともいうそうです。モツ好きの方にお勧めです。  揚げてあるようですが、牛脂などの加工品を製造する際に牛の脂を採るために細切りにして加熱して残っただしがらみたいなものらしいです。カリカリベーコンの牛モツバージョンに似た感じのものでしょうか。カリカリベーコンはだしがらじゃないけど。  そんなに大量に入っていないのに凄くコクが出ます。モツの臭みはありません。モツ風味はしますけれど。あまりにもお出汁が美味しいのでうどんを食べ終わった後、ご飯茶碗に白いご飯を少しよそってお出汁をかけてうどんライス?にして食べてしまいました。ラーメンライスも食べたことない私がそんな食べ方をするなんて。  Amazonでも冷凍食品は売っていましたが、国産モツ使用のようでお値段お高めです。カップ麺もありました。 過去記事ですが、牛スジカレーにハマっている ↓ https://nanten505.at.webry.info/201905/article_3.html 大阪名物 本場の味 国産牛かすうどん 通常2人前 冷凍パック 油かす おいしい うどん ニュータッチ 大盛 大阪かすうどん 128g ×12個 にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

最強の服選び

 この本はアラサー、アラフォーの男の人向けのファッション本です。私は春秋冬は寒がりなのでスカートははかない。パンツルックばかりなので、なんか参考になるかも?と何故か手に取って読んでしまいました。  遠い昔に読んだ、ファッションの基本の言葉を思い出させてくれました。 ・定番アイテムの中に1・2点流行ものを取り入れる ・上質なものが数点入っているとそれに引っ張られて安い服も高く見える ・センスを磨く心がけ①鏡の前に立つ時間。センスのいい人ほど時間は長い ②人間観察 ・5年以上前の服は手放す  うーん、5年以上前の服で持っているものは結構あります。10年物だってあります。クローゼットの中をチェックして捨てるか?考えることにします。もう着ることがないからトレンチは捨てようかな。 ・足首見せの時はフットカバー。私はスカートの時にしかフットカバーはしてませんでした。男の人だってフットカバーなんだな。反省反省です。レディ―スは定番モノと言っても流行があるものも存在しますよね。メンズの定番モノは長持ちしそうで羨ましいです。 過去記事ですが、その服、本当にあなたに合っていますか?↓ https://nanten505.at.webry.info/201807/article_2.html おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」 にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む