犯罪者は脳神経に一般人とは違う異常を持つのか?

 前回に引き続き、橘玲氏の「言ってはいけない」より、脳神経学と犯罪者の関係についてです。

 サイコパスとは、簡単に言うと良心のない人。愛情や罪悪感・共感能力がない人とも言えます。研究者や経営者にも多く見られます。このサイコパスと犯罪の関係を研究したのが神経犯罪学者 アメリカのペンシルベニア大教授のエイドリアン・レインです。神経犯罪学と呼ばれる分野を確立しました。

 3歳児にある一定の条件下で不快な音を聞かせると、「怖い」と思う子どもが大半の中で、恐怖を感じない子どもが一定数います。この子どもたちの十年後、二十年後を追っていくと、成人犯罪を導く因子として作用するのをレインはつきとめました。

 そこでレインは、犯罪を犯しても捕まらない賢いサイコパスと捕まってしまった愚かなサイコパスの集団のケースを集めました。愚かなサイコパスは刑務所にいますが、賢いサイコパスを集めた手腕が凄いです。

 彼らは正体が知れると転職を繰り返すのではないかと仮説をたて、職業紹介所で心理実験の被験者を募集しました。レインの研究がアメリカ厚生労働省から機密保持の認定を受けている(要はバレても捕まらない)のを知ると、賢いサイコパスたちは自分の犯した悪事を思う存分語ってくれたそうです。

 その結果、賢いサイコパスたちは普通の人と同じ自律神経の反応を持っていた。「怖い」と感じるのです。しかし実行機能(計画、注意、認知の柔軟性など)は一般人よりはるかに高い。企業経営者などに多いと言われるサイコパスですが、なぜ犯罪に走ってしまったか?

 彼らの多くは養子に出されたり、孤児院で育ったり、幼児期の環境が悪かった。もう一つはストレスを与えられると一気に心拍数が上がる(刺激が快感になる)快感を求めて心拍数を急上昇させる経験を何度も求めてしまうのか?

 この研究ははじまったばかりです。サイコパスが遺伝がもたらすものか環境か、それとも両方か?も分かっていません。研究が進むのを期待します。

前回記事ですが、「言ってはいけない」より、親よりも友だちの世界のルールを優先させることが子どもの本性
https://nanten505.at.webry.info/202011/article_7.html

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書) - 橘 玲
言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書) - 橘 玲



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


親よりも友だちの世界のルールを優先させることが子どもの本性

 橘玲氏の、「言ってはいけない」という本を読みました。遺伝、見た目、教育に関わる様々なテーマで不愉快な現実について、国内外の文献から考察を加えたものでした。興味深いテーマがたくさんありましたが、そのうちのひとつです。

 ジュディス・リッチ・ハリス 1938年生まれのアメリカの心理学者。親は子の発達にとって最も重要な要因であるという信念を批判し、それらを否定する証拠を提示した『子育ての大誤解』(早川書房、2000年/ 上下、ハヤカワ文庫、2017年)の著者である。ウィキペディアより

 以下、橘氏の「言ってはいけない」から引用です。
 
 ハリスは、授乳期を終えた子どもは親の世話がなくてもあらかじめ生きていけるようプログラムされているはずだと考えた。もちろん、二歳や三歳の子どもが自分の力だけで生きていけるはずはない。

 しかし親が新しく生まれた下の子の世話をしなければならないのなら、誰かがそれを補わなければならない。旧石器時代の人々は部族(拡大家族)の集落で暮らしており、それができるのは兄か姉か、年上のいとこたちしかいない。

 女の子はお人形遊びが好きなのは世界共通だが、人形は赤ちゃんの代替で、幼い弟妹の世話をするのが楽しいのだとハリスは考えた。男の子もお人形遊びはしないが、弟妹をかわいがるのは同じだ。

 世話をされる二歳、三歳児も親以外の大人は怖がるものの、年上の子どもにはすぐになつく。彼らが親に代わって自分の世話をしてくれる(そういうプログラムを持っている)のを本能で知っているのだ。

 進化適応環境では子どもたちは男女に分かれて年齢の近いグループを作り、年上の子が年下のこどもの面倒を見ることで親の肩代わりをする。この「友達の世界」がこどもにとっての全てだ。

 子どもは友達集団の中でグループの掟に従いつつキャラクターを決めて自分を目立たせるという複雑なゲームをしている。子どもの人格は遺伝的な要素を土台として友達関係の中で作られているのだ。親よりも友だちの世界のルールを優先させることが子どもの本性だ。

 ハリスの集団社会化論は発達心理学に大きな影響を与えましたが、親の子育ての影響力は限定的という彼女の持論は大論争を巻き起こしました。親は無力なのか?いや、彼女は親が与える環境(友だち関係)が子どもの人生に決定的な影響力を与えると述べています。

 知的能力を伸ばすなら、知的能力が高い子どもたちが集まる学校に入れる。しかし、そこでどのような友達関係を結び、どのような役割を演じるかに親が介入はできない。(引用終わり)

 うーん、深い考察です。女の子のお人形遊びにそんな本能が隠されていたとは。私もさんざんリカちゃんで遊んだなあ。自分の子供時代を思い出しても、友達の世界が全てだったような気がします。その当時はね。いじめで自殺などの痛ましい事件が起きるのも、友達の世界が子どもの世界の全てだからでしょう。

 なんかすごく難しいことを言っているけど、当たり前だよなあ。子どもの友人関係まで親が口出して支配できる訳ないもの。たまに口出す親もいますが、それは過干渉と一般的には言われています。

 でも私は、子どもの、知的能力・身体能力・情緒面・価値観の形成などで親が出来ることは山のようにある気がします。

過去記事ですが、子どもの学力を向上させ才能を伸ばす7つの方法
https://nanten505.at.webry.info/202006/article_1.html

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書) - 橘 玲
言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書) - 橘 玲


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

原始の神経細胞は腸の中から現れた!

 前回に引き続き、50歳からの腸にやさしい食べかたより引用です。地球で最初に現れたニューロンと呼ばれる神経細胞は、イソギンチャクやクラゲなどの腔腸動物の腸の中から出現しました。腔腸動物は脳がないために、腸で様々な判断を下しているらしい。

 私は常々、人間は脳だけで考えたり感じたりするのではない、と思っていたので、脳がない生物はとても興味深い。餌に近づく、食べる、敵から逃げるくらいはクラゲでも考えて判断しているはず。脳ではなく腸で。腔腸動物ってまず口と肛門が分かれていないらしく、食べ物を入れて消化して排出する出入り口は一緒なんだそうです。

 全ての脊椎動物(魚から爬虫類、鳥、動物、人間まで)の発生中期(尾芽胚の頃)の胚の形は全てよく似ているのは有名です。人は受精後に魚から人間に胎内で進化していると言いますが、魚になる前にクラゲになっているのでしょうか。

 人間も脳が壊れても腸でそれくらい判断ができるのでしょうか。それは無理か。人間は脳がないと食べ物を認識できないかな。進化の過程はとても面白いです。

 ピンピンコロリは腸から。病気をしないためには免疫力を高める必要がありますが、免疫力の7割は腸で決まります。それを決めているのが腸内細菌なのです。

 ナチュラルキラー細胞という免疫細胞の名前は有名ですが、この免疫細胞は癌細胞を、いちはやく攻撃して阻止する。もっとも重要な免疫細胞です。笑うだけで活性化するので、心のもちかたで免疫力が変わるのです。

過去記事ですが、乳酸菌で豚の性格が変わる?
https://nanten505.at.webry.info/202011/article_5.html

医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎
医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

乳酸菌で豚の性格が変わる?

 前回に引き続き50歳からの腸にやさしい食べかたです。乳酸菌が体にいい事はよく知られていますが、中国の実験で面白い物がありました。人間と腸内細菌のの割合が同じような豚に乳酸菌を与えたところ、与えた豚と与えない豚に性質(性格)の変化が大きかったというのです。

 与えた豚はとてもおとなしくなったが、与えない豚はうるさく騒ぎまわるそうです。与えた豚のほうが病気も少なく健康で、肉質も良かったらしい。腸内細菌が善玉菌を増やし、幸せホルモンのセロトニンを作って豚の性格を変化させたという結論になりました。

 腸内環境を整えるためには腸内の善玉菌を増やさなければなりませんが、そのエサとなるのが食物繊維とオリゴ糖、発酵食品なのです。

 食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、両方とも体に不可欠なものです。
水溶性食物繊維は、昆布やワカメなど海藻類、豆類、果物
不溶性食物繊維は、穀類、野菜、豆類、に多く含まれています。

 和食には発酵食品がいっぱい。納豆、みそ、しょうゆ、かつおぶし、豆乳、とうふ、ゆば、漬物、西京漬、甘酒。積極的にとりましょう。

 腸を汚くする油に、トランス脂肪酸があります。分解や代謝に大変なエネルギーと時間と大量のビタミンとミネラルを消費します。体に良い脂肪酸の機能を妨げ、活性酸素を発生させます。また、脳への影響が大きく、アルツハイマー病の一因となっているという報告もあるそうです。

 トランス脂肪酸の多い物に、ファストフード、インスタント食品、コンビニ弁当、お菓子と菓子パン、市販のマヨネーズとドレッシングに使用されている油にも注意が必要です。

 体にいい油はお魚に含まれるDHA、EPA。シソ油、えごま油。これらがオメガ3系とよばれます。次に有効なのがオメガ6系で菜種油、オリーブオイルに含まれるリノール酸です。

前回記事ですが、50歳からの腸にやさしい食べかた
https://nanten505.at.webry.info/202011/article_4.html

 前回記事の中に酸素を含む食材の中心は野菜、38度以上になると壊れてしまうので、生野菜がよいと書きましたが、コブサラダが50代以降にはよさそうです。

過去記事ですが、コブサラダってダイエット向きなのね
https://nanten505.at.webry.info/201909/article_9.html

医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎
医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

50歳からの腸にやさしい食べかた

 年齢を重ねるとともに便秘は酷くなると、おばあちゃんのかかりつけ医の先生も言っていました。近年、どんどん「腸はスゴイ!」のが明らかになっていますが、この本でも新しい発見がありました。

 まず、幸せホルモンのセロトニンの9割が腸で作られ、貯蔵されているそうです。セロトニンが不足すると鬱になりやすくなるらしい。腸は食べ物を消化するだけではなく、人間の感情までコントロールする重要な物質のほとんどを作っているのですね。

 日本人の約8割は便秘または下痢でよい排便ではないらしい。腸を活性化させるエンジンのガソリンは、50歳くらいまでは糖質(主に炭水化物)です。しかし50歳前後からガソリンは酸素になっていきます。酸素はやや高めの37度くらいで活発に動くので、50歳を過ぎると体を冷やすのは禁物です。

 酸素を含む食材の中心は野菜。38度以上になると壊れてしまうので、生野菜がよいそうです。また、糖質を摂りすぎると身体に悪影響を及ぼす活性酸素が増えるので、糖質の量を減らしたり、いも類や玄米など食物繊維と一緒に摂れる糖質のものをこの本ではすすめています。

 身体に悪い活性酸素は、電磁波でも発生します。ICカード、スマホ、パソコンなどです。食品添加物も活性酸素を発生させます。

 運動ですが、50歳をすぎると筋肉や関節に過度の負担をかける運動はやめたほうがいいらしい。筋肉痛になるような運動ですね。活性酸素が多く発生するそうです。

過去記事ですが、幸せホルモン、セロトニン
https://nanten505.at.webry.info/202001/article_5.html

この本を読んでないんですが、タイトルの本をAmazonで取り扱っていないようで、同じ作者のこの本が似たような内容なのではないかと思いました。

医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎
医者が考えた 50歳からの若返る食べ方 - 藤田 紘一郎


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


保育園でエリート教育?

 3歳、6歳、9歳の子どもって発達の節目じゃないか。一桁の年齢の教育って脳・神経系の発達にすごく重要な時期なんじゃないか、という気がしていました。それでこの本を読んでみました。

 ヨコミネ式!頭のいい子に育てる10歳までのハッピーバイブル

 この本では、読み・計算を二歳半から始める。書くレッスンを3歳から始める。五歳で小学生向けの本を読む、新聞の書き写しをする、そろばんを始めるのが目標だそうです。

 そのためのステップも書いてありますが、読み・書き・計算に関しては保育園でここまで先取りしてしまうと小学校の授業が劇的につまらなくなりそうだと思いました。このヨコミネ式を取り入れている保育園は全国にあるそうです。

 新潟県にも5つありました。全国すべての保育園が上記の目標を園児全員に課しているか分かりません。ゆるく取り入れている園もあるかもしれません。この教育法が向いている子はどんどん伸びていきそうですが、問題は出来ない子のフォローをどこまでできるかだと思います。苦手意識がトラウマになってしまうと本末転倒ですし。

 また、小学校に上がってからどれだけ継続してトレーニングできるかも大事ですね。小学校低学年が自発的にトレーニングをするのはなかなか難しそうです。

 保育園で取り入れていれば親はラクチンですが、私は読み書き計算に関しては、ここまでさせる必要はないかなと思っています。卒園時にひらがなを書けて、一歳児向けくらいの絵本が読めて、一桁の数字が読めれば十分なんじゃないでしょうか。だけど、前回の記事にも書きましたが、ヨコミネ式に共感する点はいくつもあります。またご紹介したいと思います。

前回記事ですが、相対音感をつけるには
https://nanten505.at.webry.info/202011/article_2.html

ヨコミネ式!「頭のいい子」に育てる10歳までのハッピーバイブル (知的生きかた文庫) - 横峯 吉文
ヨコミネ式!「頭のいい子」に育てる10歳までのハッピーバイブル (知的生きかた文庫) - 横峯 吉文


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


続きを読む

相対音感をつけるには

 ヨコミネ式!頭のいい子に育てる10歳までのハッピーバイブルという本に、絶対音感をつける簡単な方法として三歳から毎日20分、保育園で一人一台でピアニカの練習をさせる、というのがありました。

 横峯さんは絶対音感と相対音感をちょっと混乱しているようですが、あながち間違ってもいない方法だと思っています。

 まず、相対音感とは、基準となる音があれば、音階が分かる。そして、絶対音感は、何もなくても分かるレベル。例えば雨の音、虫の声、電話の音、電車の音、日常のあらゆる音が全て音階になってしまうといいます。絶対音感を持っていたらちょっと生活がしづらくなるレベルらしい。

 相対音感のレベルは、耳コピーができる。カラオケでハモれるくらいでしょうか。訓練をすれば聞いた曲を楽譜におこせたりできます。相対音感レベルだと、三歳くらいから六歳くらいまでに訓練すればある程度は得られるのではないかと言われています。持って生まれた耳の感受性もありますけれど。もちろん、訓練しなくても絶対音感を持っている方もいらっしゃいます。

 うちの高校生は曲の耳コピができます。4歳からピアノをしてます。しかしピアノを習っていた子が全員耳コピができるかというとそうでもないようです。レッスンを始めた時期と、耳の感受性でしょうか。音感レッスンなるプログラムもあるみたいですが、私は見たことがないのでちょっと分かりません。

 高校生の今でもピアノは習っていますが、6年生くらいまでは練習は週2回、テキストの練習は10分とか15分くらいでした。発表会の曲や伴奏曲はそこそこの長さがあるのでもう少し長かったですけど。レッスン合わせて週三回ですね。毎日じゃなかったです。うちの場合。

 ちなみに私は小二から小六までエレクトーンを習っていましたが、練習を家で全然やらない劣等生でしたし、今は全然弾けません。音感もナシです。

 うちの子が音楽を職業にする可能性は低いのですが、音楽を通じて国籍、年齢問わずたくさんの人とコミュニケーションできるし、趣味でやっている音楽でも音感が良ければ一目置いてもらえるでしょう。そういう意味ではピアノをやらせて良かったと思っています。

過去記事ですが、一日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる
https://nanten505.at.webry.info/201710/article_3.html

ヨコミネ式!「頭のいい子」に育てる10歳までのハッピーバイブル (知的生きかた文庫) - 横峯 吉文
ヨコミネ式!「頭のいい子」に育てる10歳までのハッピーバイブル (知的生きかた文庫) - 横峯 吉文


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

会話がはずむ雑談7つの公式

 役に立ちそうなサイトを見つけました。「おもしろい人はやっている、会話を盛り上げる7つのポイント」『「おもしろい人」の話の公式』(吉田照幸著、SBクリエイティブ)

 テレビのディレクターとして「あまちゃん」「サラリーマンNEO」などを制作してきた著者が、「誰でも簡単に話を弾ませるコツ」を紹介した書籍をベースにしています。

1.「オレも」「私も」は禁止(会話の乗っ取りはダメ)
2.「YES」「NO」で答えられる質問はしない
3.質問は「いつ、どこで、誰が」よりも「なぜ、どうやって」
4.相手の話を頭の中で映像化させる
5.相手の話をただ受け止めない。話の流れを作る。
6.「返答」は具体的な質問を入れる
7.相手からの質問は同じ質問を聞き返す

この7つを常に意識できればいいのでしょうが、最近頭が悪くて覚えきれない英単語でヒントを作れば覚えられるかしら?

1 me too 2 yes 3 why 4 screen 5 flow 6 question 7 question replayとか?

このサイトから引用させていただきました。詳しい解説が載っています。
おもしろい人はやっている、会話を盛り上げる7つのポイント
https://www.lifehacker.jp/2015/03/150303book_to_read.html

過去記事ですが、会話術のお勧め本 「気配りのツボ」 山崎拓巳著
https://nanten505.at.webry.info/201611/article_1.html

人生二毛作のすすめ 外山滋比古 

 外山滋比古氏、1923年生まれ 東京文理科学大学英文科卒業後、51年に雑誌「英語青年」編集長に就任。56年に東京教育大学助教授、68年にお茶の水女子大学助教授。専門の英文学のほか、言語論、修辞学、教育論など幅広い研究と評論活動を続けてきた方です。

 雑誌関連と2つの大学の教授を歴任されていて、最初は英文学、二つ目のお茶の水女子大に行かれた40代に日本語の研究を始めたので、人生二毛作、なのですね。

 今年の7月に96歳で亡くなられていて、この本は87歳で出版されたものです。二毛作の新たな作付けの意欲をまだまだお持ちで、とても羨ましいと感じました。

 雑談の出来る「輪」を作る。外山さんは、テーマはなんでもありのものと株の雑談会を持ってらっしゃいました。外山さん自身がお料理が趣味(!?)のようで、自宅での夕食会もたまに行っていました。

 テーマがなんでもありの会は、お題を出す参加者を持ち回りで決めていたらしいです。いいですね。私も「輪」を作りたいですが、三人以上を集めるとなかなか日程を合わせるのが難しいです。

「人生二毛作」のすすめ―脳をいつまでも生き生きとさせる生活 - 外山 滋比古
「人生二毛作」のすすめ―脳をいつまでも生き生きとさせる生活 - 外山 滋比古



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

60代からのおしゃれ便利帖

 素敵な方々ばかりでうっとり。美人!な方もおられますけど、顔もスタイルも親近感の方が多いです。が、皆様やはりセンスは只者ではない。共通点は?・・・

 普通体型の方、スマートな方、ぽっちゃりの方様々ですが、皆さま姿勢がとってもよろしい。

 ヘアは黒髪の方は7人中1人だけ。後の方はグレイヘア、真っ白、ゴールド、ゴールド&茶のメッシュ。グレイも真っ白の方も何もしていない自然体ってわけではなさそうです。美容院+日常でお金と手間をかけていそうな感じです。

 自然素材のナチュラル系(しかし洗いざらしではなさそう)ほんのりモード系、ジャケット&スカート、パンプスののキレイ目、オフィス・カジュアル系、スポーツ・カジュアルとテイストは様々。

 一度見たら記憶に残るような主張ある服ではなく、さりげないデザイン・色味の服をアクセサリーと小物で格上げしている感じ。しかし、さりげないものこそお値段的・素材的にも上質さが必要なんですよね。

 アクセサリー使いが素敵。メガネ、ピアス、イヤリング、ネックレス(重ねづけ)、バングル、足首ブレスの方も!

 足元も参考になります。パンプス・ヒールもたまにありますが、スニーカー率高し。コイン・ローファー、メンズみたいな紐つきビジネスシューズぽいもの。歩きやすそうな靴が多い。

 ファッションとは関係ありませんが、皆さま歯が真っ白なので笑顔がステキ。なんで皆さんこんなに歯が綺麗なんだろう。羨ましい。

 11月1日のムック本なんですが、全体的に春夏ファッションな感じ。特に一般モデルの写真は取材した時期的なものでしょうか。白を基調にしたものとか、ピンク、ベージュ、紺、水色・・

 横森美奈子流大人のおしゃれ着こなしアップ術が面白かったです。横森さん(かつてのDCブランド、メルローズチーフデザイナー)自身ががモデルになったOKとNGの写真が分かりやすい。

過去記事ですが、1年中使える!着回し力抜群の基本のワードローブ5選
https://nanten505.at.webry.info/201712/article_6.html

【便利帖シリーズ065】60代からのおしゃれの便利帖 (晋遊舎ムック)
【便利帖シリーズ065】60代からのおしゃれの便利帖 (晋遊舎ムック)


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村








マヨネーズとケチャップで美味しい鮭のちゃんちゃん焼き

 キャベツ・玉ねぎ、にんじん、キノコ・ピーマンなど野菜が大量に摂れます。味付けはマヨネーズとケチャップ同量。塩鮭でも鮭の味噌漬けでもできます。マヨとケチャップと少し味噌を足しても美味しいです。

 作り方はフライパンに最初に玉ねぎを敷いて、その上に野菜を乗せ、最後に鮭を乗せて蓋をして蒸し焼きにします。ル・クルーゼなどの鍋なら野菜から水分が出ますが、普通のフライパンなら焦げ付き防止に水を50mlくらい入れればよいでしょう。

 全体に火が通ったら、鮭だけを取り出して皿に載せます。マヨとケチャップとお好みで味噌少々、塩コショウして野菜をさっくり混ぜて味を調えて鮭の横に付け合わせれば出来上がり。生鮭なら鮭自体にも塩コショウが要ります。

 写真も撮ろうか考えたのですが、美味しそうな写真になる自信がなかったので今回は写真なしでいきます。

過去記事ですが、野菜をとりたい手抜きメニュー
https://nanten505.at.webry.info/201803/article_4.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

「愛する」よりも「慈しもう」

 昨日の日本縦断こころ旅のお手紙の中に、素敵な言葉がありました。「人が生きていく上での基本は、自然を大切にする、人を愛する、物に感謝することだ。」古の日本人って感じで素敵な三原則です。

「愛する」という言葉が入っていますが、私はどうも昔からこの「愛」という言葉がしっくりきません。男女の性愛、家族愛、郷土愛、人類愛、この辺りまではよいのですが、盲愛、溺愛とあまりよくない言葉もあります。

 海外のスピリチャルな本によく「愛」「愛せよ」のような言葉が出てきます。神との対話とか、アミ 小さな宇宙人とか。地球上の全ての宗教の基盤になる概念なので当たり前ですが。

 この「愛」という日本語は昔からあったようですが、あまり一般的ではなく、明治以降の英語のLoveの日本語訳としてメジャーになった、という説もあります。

 私は多分、「愛」の言葉の中にひとかけらのエゴイズムの匂いを感じてしまうんですね。「愛は地球を救う」のような胡散臭さも同時に感じます。

 最初にあげた三原則に「愛」を使わなかったらどうなる?自然を、人を、物を愛する、という書き方でも意味は通じますが、「慈しむ」を使えば、自然、人、物、全てに使えるじゃないか!

 しかも「愛」のような胡散臭さやエゴイズムは感じられない。大きな、母のような、神のような、暖かさや壮大さも感じられる。愛には終わりがありそうですが、慈しみは一瞬ではなく、じわじわと時間をかけてエネルギーを貰えるような気もします。「愛する」代わりに、「慈しもう」。

 しかし私は、神様が聖書でおっしゃったように「汝の敵を慈しもう」という境地にはまだまだ至れません。エゴイズムから逃れられていないということですね。

過去記事ですが、アミ 小さな宇宙人を読んで 苦手なスピリチャルな愛の概念です。

https://nanten505.at.webry.info/201903/article_3.html



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 (2)

 前回に引き続き、部屋別の片づけポイントです。

寝室 
喚気をして風を通す
こまめな埃の除去
不要な物は置かない

玄関
取りあえず置きは禁止
傘と靴の量を管理
上から順に埃を払う

お風呂
汚れは漬けおき
水気と湿気を逃がす
使ったついで掃除

収納
全部出す
捨てる(処分する)
キレイに戻す

 いやあ、収納のところ、処分と綺麗に戻すのが大変なのよう、って皆さんお分かりだと思うんですが。考えるステップが10くらいある。譲れそうなものとか売れそうなものとかを考えたり、取り出しやすいように入れ物を考えたり購入したり。本当に大変です。

 お風呂は冬場は暖かいのでついで掃除のハードルはトイレよりも低いかも。私はお風呂の椅子や洗面器、風呂マットはついで掃除で洗っています。たまにです。毎回じゃありませんが。お風呂場全部、となるとなかなか難しいけど。

 風呂椅子と洗面器の垢汚れ?グレーのザラザラに長年悩んできましたが、台所用クリームクレンザーがなかなか良いのを最近発見しました。漬けおき洗い不要です。あと、通販で風呂の蓋を平らなもの二枚組に替えました。凸凹がないので掃除が凄く楽になりました。

 あと、当時嫌いだったナンバーワン、お風呂の排水溝掃除をダイソーで買った使い捨てのネットにしました。ストレスがかなり減って嬉しいです。減った掃除時間をすぐカビるお風呂の天井に使ってマメに掃除するぞ。


前回記事ですが、リビング、キッチン、トイレ、窓・ベランダの片づけポイントです。
ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 (1)

https://nanten505.at.webry.info/202010/article_7.html


ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 - 卵山 玉子, 伊藤 勇司
ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 - 卵山 玉子, 伊藤 勇司


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 (1)

 別に私はマンガじゃなくてもよいのですが、マンガの方がまあ、わかりやすいですね。掃除のやり方、特に目新しいことはなかったのですが、トイレブラシやトイレ掃除のゴム手袋などは使い捨てにしよう、というあたりがイマドキでした。

部屋別の片づけポイントが妙に納得したのでご紹介しますね。

リビング
いらないものを捨てる
収納場所に収める
乱雑に置かれたものを整える
ホコリ・汚れを落とす

キッチン
物を置かない
洗い物・食材を溜めない
汚れを定着させない

トイレ
掃除しやすい空間作り
シミになる前に拭く
使ったついで掃除

窓・ベランダ
不用品を放置しない
埃は絡めて除去
仕上げは乾拭き

 リビングだけ4つなんですが、そのうちの3つが掃除じゃない。整理整頓だ。掃除は最後だけ。片づけポイントだからなんですけど、うちのリビングが乱雑になる原因が分かったような気がする。部屋を綺麗にするエネルギーの四分の三は整理整頓に費やさなければならないなんて!日々の掃除なんて五分の一くらいのエネルギーかも。(窓と窓枠は除く)

 キッチンもそうですね。上の2つは整理整頓。シンクとか換気扇とか掃除の場所と汚れの種類が多いのでリビングより掃除は大変だけど。

 後の三カ所は、うーん、当たり前だよねってことだけど。トイレの使ったついで掃除というのは出来る人はやればいいと思っています。私は無理そう。ズボラなので一見綺麗だと徹底的掃除がずるずる後回しになって、見えない部分、便器のフチ裏とか凄いことになりそうなので。

 ベランダの不用品を放置しないは、本当にその通り。ベランダに子供部屋の通販家具の段ボールを旦那が一年以上放置して、結局私と子供が片づけました。ベランダの三分の一くらいのスペースでしたが、片付けないとその部分だけ掃除ができないので。

 掃除の仕方を漫画で紹介してくれています。分かりやすいんですけど、洋式便器の掃除の仕方とか書いてありません。作者はそんな当たり前な事わざわざ書く必要ないと思うんでしょうけど、私は別の本で教えてもらってすごく役に立ちました。過去記事にもありますが、スピードクリーニングという本です。

過去記事ですが、収納が苦手な人のための片づけ術

https://nanten505.at.webry.info/201711/article_6.html

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 - 卵山 玉子, 伊藤 勇司
ネコちゃんのスパルタおそうじ塾 - 卵山 玉子, 伊藤 勇司


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

フロア用のウエットシートを初めて使ってみた

 正確には、フローリングワイパーにかませてウエットシートを使ってみました。今までずっと四つん這いになって雑巾を使うように拭いていたんです。ワイパーでは、あまり力を入れられないから汚れが落ちないかなと思っていたのですが、二・三度こすると意外と汚れも落ちるのでびっくり。ラクチンだし、キッチンは今度からこれでいこう。

 本当はブラーバが欲しいなあと思っていたんです。ルンバみたいなお掃除ロボットで水拭きをしてくれるやつ。でもセリアで100円で買ったフローリングワイパーと、家にあったドライシートを水で濡らしたものでも結構汚れが落ちた。なんだ、何万円もする機械は必要ない。今度は台所用の電解水シートをワイパーにかませてみよう。

 我が家にはコードレスのハンディ掃除機もルンバもない。一番多く埃が出る脱衣所には、ほうき。ほうきで集めて掃除機でゴミを吸ってます。電気のコード付き掃除機とダスキンのドライモップでストレスはないんで別に両方とも必要ないかなあ。

 階段はフローリングワイパーを箒のように使ってちりとりでゴミを受けています。お洒落なフローリングワイパーが欲しくて無印で買ったけど、重くてだめだった。10年位前に買った千円くらいのお安いワイパーを階段で使っています。めちゃ軽くて使いやすい。

 ルンバも一時期欲しいなあ・・と思ったけど、家が広すぎてルンバが行っちゃいけない所をガードするのが面倒くさそうで、結局購入に至っていない。ベランダ用の箒を買おうかな。ベランダも箒でゴミを集めて掃除機です。今使っているのがおそらく20年以上のモノでちょっと重いんですよね。結局アナログな道具に落ち着いてしまいます。


私に掃除革命をもたらしたスピードクリーニング
https://nanten505.at.webry.info/201701/article_3.html

たぶんこんな感じだと思うのですが、シートをかませるタイプなのかちょっと不明です。

レック フローリングワイパー 激落ちワイパー ジョイント 25×10×110cm S-357
レック フローリングワイパー 激落ちワイパー ジョイント 25×10×110cm S-357



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

映画 瞽女(GOZE)を見てきた

 下重暁子さんの小説、「最後の瞽女(ごぜ)」の小林ハルさんの言葉、「いい人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行」の言葉をエッセイか何かで読んだ2日後にこの映画の制作発表のニュースを見て、何か運命を感じて見に行きました。ハルさんの上澄みほどの苦労もしてない私だけど、何にも知らず自らこの言葉の境地に達することができるか考えるとかなり難しい。

 瞽女(ごぜ)とは、盲目の女旅芸人。女性のみ三人、四人ほどを一団とし、目の見える者を先頭に、縦一列に前の人の背中の荷物をつかみながら旅をし、村々を周って三味線で唄い、報酬を得た人達です。歴史は室町後期からと古く、娯楽の少ない時代、新潟の長岡から山を越えて山形、福島まで旅をしたそう。また山奥の村などは情報通のごぜさんたちを皆で歓待したそうです。ハルさんは明治33年生まれです。

 NHKの朝ドラ、おしんの少女時代が大好きだったのでこの映画は私の好みドストライク。久々に感動して泣けた映画でした。おしんも過酷な運命の少女でしたが、あれはまだフィクション。こちらの瞽女は実在した新潟県三条市生まれの小林ハルさんの数奇な運命。ノンフィクションの重みがひしひしと伝わってきて涙を誘います。

 新潟の美しい風景がふんだんに盛り込まれて、風景を見にまた映画館に行きたいと思うほど。大好きや粟岳や、三条市下田から見た越後の山々、大好きなので山の形で分かるんです。満開の菜の花が一面に広がる福島潟、胎内や山形の景色は流石にわからなかったけど。

 去年再放送していたおしんの小林綾子さんが、優しい親方役で出ていたのでますますおしんとハルさんが重なって見えましたね。おしんの生まれ故郷、お隣の山形と同じ様に雪国なので雪のシーンがたくさんありました。白銀の世界は本当に神秘的で美しい。現実の雪は寒いし運転しづらいし嫌いです(笑)

 映画全体の中で子役の時間がやや多めで嬉しかったです。子役の川北のんちゃんの演技は、本当に盲目なのかと思ったくらいの鬼気迫る演技でした。成人した娘役の時間が短めだった体感。計っていないけど。

 ハルさんの「いい人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行」という言葉だけを最初に読んだ時にはピンと来ませんでした。人生って修行だけだよねえ・・と思っていたのですが、映画を見て、人生って修行と祭り(楽しいこと)なんだなあと確信しました。

 新潟では8月から先行ロードショーしていたのに、やっと行けました。これから他の地方でもロードショーが始まります。宣伝もあまりない地味な映画ですが、母子の絆、凄まじい意地悪な人達も出てきますが、優しい人々の暖かさ、美しい自然、すごく感動できますよ。


関連する記事がなかったので、過去記事は皆さんに知ってもらいたいこの記事にします。

ここまでわかった新型コロナ↓
https://nanten505.at.webry.info/202010/article_2.html



にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



プリザーブドフラワーを買ってみた

  見るたびに嬉しくなる場所が家のどこにもない!ということに気づき、何を見たら嬉しくなるんだろうか?と考えたところ、やっぱりお花、という結論に至りました。ならばいっそプリザーブドフラワーを買ってみようか?

 お友達のお宅のティ―テーブルに飾ってあったプリザーブドフラワーがすごく素敵でした。習っているお姉さんからもらったものらしく、買えば一万円以上はしそうです。しかし私は、造花は色あせや安っぽさを感じたら処分していますが、プリザーブドはお値段が張るのもあるし、飽きても捨てられないかもしれない、と躊躇していました。

 うちには既に、薔薇の花一輪のみ+アルファの小さいプリザーブドは2つあります。小さい物なのでたしか一つ千五百円ほどでした。真ん中にギフトのおまけにもらったバラの花一輪のみの紙箱入りプリザーブドを挟んで飾っています。ケースもなく剥き出しですが本当にメンテ不要。

 5年位たつけど今のところ飽きてはいない。しかしあまり見てないかも。見るたびに嬉しくなる!とまでにはいかないので。

 結局、飽きるかどうか買ってみなければ分からん、と思い切って購入してみました。リビングダイニングのコーヒーテーブルに置くので小ぶりなもの。キラキラや造花感がなるべくないものを選びました。¥3980税込み、箱の高さは18cmほどです。今のところ、見るたびに嬉しくなれる。当たり前ですよね、昨日買ったんだもの。そのうち見なくなるのかな・・?

 しかしプリザーブドフラワーのショップに行ったら、プリザーブドの和風の生け花風のものやハーバリウムやちょっと高そうなフェイクフラワー(造花)など盛りだくさんで、家のあそこのものを処分して変えようか、新しく買おうか、とてもワクワクました。

 おばあちゃんと亡くなったおじいちゃんが、枯れるからと生花が嫌いだったので床の間とかにフェイクフラワーがたくさんあるんです。今度は造花を買いに一か月ほどたったらショップに行こうと思っています。


過去記事ですが、家の中で、見るたびに嬉しくなる場所が日々の幸せになる

https://nanten505.at.webry.info/202009/article_4.html

IMG_0482 (002).JPG




にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

私たちの個人データが売買される

 急速なオンライン化の行きつく先は私たちの個人データが売買される可能性がある社会なのでしょうか。先日記事にしたカナダのジャーナリストのナオミ・クラインの対談を読みました。

岩波書店の雑誌、世界 2020年9月号より 
ナオミ・クラインとアルンダティ・ロイ(インドの作家)の対談から

ナオミ・クラインの主張です。以下引用

 シリコンバレーが私たちに売りつけようとし、急速に日常化しているビジョンが恐ろしいのは全てがオンラインに移行すると、私たち自身や私たちのデータが採掘場になるからです。あらゆる関係ー社会関係がズームやソーシャルメディアに移行し。子供たちがオンライン授業を受け、医療がオンライン化すると、全てが採取/搾取可能になる。こうしたものを商品化させないラディカルな運動が必要です。

 テクノロジーを使わない宣言をするというのではなく、親密な関係がパッケージし直されてデータとして売られ、際限ない採取/搾取と商品化の新たな草刈り場になるのを拒むことです。(引用終わり)

 私たちの医療データ・子供たちの成績、全てが採取/搾取可能になる。恐ろしい事です。政府や自治体、医師会や教育委員会が必ず防波堤になってくれるという保証は残念ながらありません。積極的に私たちの個人データを売る片棒を担ごうとする輩もいるかもしれません。テクノロジーを使わない選択は非現実的です。どうしたら私たちの個人情報を守れるのでしょうか。

過去記事ですが、ナオミ・クラインのNHKのルポルタージュについての記事です。
ネット学習のデメリット
https://nanten505.at.webry.info/202009/article_8.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


ここまでわかった新型コロナ

 京大大学院医学教授の上久保靖彦教授の本を読みました。この方は日本では新型コロナの集団免疫が既に成立しているとおっしゃっています。文芸評論家の小川榮太郎氏とのインタビュー形式になっているので、比較的分かりやすい本でした。

 上久保教授は新型コロナを4つの型に分類しています。S型、K型、武漢G型、欧米G型。S型は2019年11月、K型は2020年12月に日本に入ってきた。これはインフルエンザの流行曲線の各県のデータを見ると、全て同じ週に減っていることから結論を出されています。

 この比較的軽症なS型とK型の集団免疫が日本で2020年3月までにおおむね達成できていたのではないか。それで3月4月に武漢G型と欧米G型が入ってきても、欧米ほどの被害が出なかったのではないか。

 なぜロックダウンではなく自主規制の日本が、新型コロナの被害が欧米に比べて少ないのか?原因が明確でない故にファクターXと呼ばれていましたが、上久保教授の説でつじつまが合います。

 欧米にはK型が入っていなかった故に不完全な免疫状態の中に、武漢Gと欧米Gが同時に流入して感染が爆発したのではないか。

 武漢ではK型がいきわたる前に武漢Gの変異が起こったのではないか。中国の他の都市では日本と同じような経緯をたどったのではないか。

 新型コロナの毒性はかなり強い。免疫がなければ重症化します。またウイルスの量が多ければ重症化や死亡につながります。免疫力が非常に弱かったり高齢だったり基礎疾患がある場合、ウイルス量が少なくても個別例の劇症化はあるそうです。

 でもこれは、ただの風邪やインフルエンザでも同様に起こることです。日本での65歳以上の新型コロナ死亡率は一万人中の0.3人です。この本を読んで新型コロナを必要以上に恐れる必要はないと分かりました。

新型コロナ (WAC BUNKO 327) - 上久保靖彦・小川榮太郎
新型コロナ (WAC BUNKO 327) - 上久保靖彦・小川榮太郎

過去記事ですが、お金もかからず誰にでもできる幸せになる方法
コロナでわかったこと その弐 
https://nanten505.at.webry.info/202006/article_8.html

商品を選ぶ基準は価格だけ?

 NHKのBS1スペシャル コロナ危機 未来の選択~マリアナ・マッツカートの回を見ました。買うモノを選ぶ基準は安さだけ? 安い物を買うのは消費者には節約になりますが、企業の価格競争が激烈になると当然それがまわりまわって消費者にもツケが回ってくる。いわゆるデフレ・スパイラルというやつですね。

 マッツカートさんはロンドン在住の経済学者で、著書 「The VALUE of EVERYTHING」で資本主義の新しいありかたのビジョンを示しています。

 今までは、GDPや経済成長率などと数値で表せる「価格」が指標でした。しかしこれからは、数値で表せない「価値」、人間を幸せにする多様な価値(時間、愛、友情などか?)を指標とすべき、 と主張しています。

 ローマ教皇フランシスコが今年の3月、スピーチの中でこのマッツカートさんの本への共感を示しました。「彼女のビジョンは私たちが未来について考える助けになると信じています。私たちはいつの間にか目先の価格にとらわれすぎて本当の価値というものを見失ってしまったのです。私たちは価格で測れないものをないがしろにしてきました。」と教皇が言っています。

 公的医療の価値、公共教育の価値、これらの本当の価値はお金で測ることができません。またこうした分野ではお金をかければよい成果があがるというわけでもありません。とマッツカートさんはおっしゃっています。

 前回の番組のナオミ・クラインが主張していた、アメリカの医療と教育のリモート化の話と符合します。IT企業の世界的な戦略なのでしょうが、私は性急に事を進められることを危惧しています。

 しかし、これからは、今まで数字で表せなかった価値が全世界的にクローズアップされ、あらたな資本主義が展開されてほしい。期待しています。


 過去記事ですが、NHKのBS1スペシャル コロナ危機 未来の選択~「ナオミ・クライン 新たな“ショックドクトリン”を警戒せよ」 の感想です。
ネット学習のデメリット↓

https://nanten505.at.webry.info/202009/article_8.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村