友人の魅力ってなんだろう

 私は自分にメリットのある人としか付き合わない、なんて言うと人間としての品性というか器が疑われてしまいますが、アルツハイマーが判明した前後の義理の母を見ていた時、兄妹も含めてサーッと人が寄り付かなくなっちゃうあたり、人って多かれ少なかれ、魅力、あるいは実利、利益が感じられない人とはお付き合いしてもらえないなんじゃないか・・・と思います。 だって、人付き合いって疲れることだもの。

 まあ、寂しがり屋というか人が大好き、人と話しているとどんどん元気になる、という人はいるかもしれませんけど、私は違うし、そんなに多くないのではないかなあ。

 先日実家の母が、友人の旦那さんの手術に3時間も付き添ったと言っていましたが、そういうことを頼める、頼まれる仲が友人っていうのかなあ。ちょっと羨ましいと思いました。 年を重ねると友人の風景も違ってくるのかもしれません。

過去記事ですが、友人の胃袋を捕まえたい↓
https://nanten505.at.webry.info/201905/article_7.html


 
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック