人生を変えた本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットに玄米!

<<   作成日時 : 2018/04/27 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 二年ほど休んでいた玄米を復活しました。 ご近所から頂く玄米が溜まってきたからです。 玄米は便秘の特効薬。 腹持ちが良いし、栄養バランスもよいし、ダイエットに最適。 だけど手間がかかるわりには、味は白米のほうが美味しいんですよね。

 チアシードのおかげで間食が少なくなりました。 今までダイエット目的で腹持ちのよさで炊いていた玄米ですが、玄米を炊く手間とメリットを天秤にかけると、面倒さが先に立ってしまい休んでいました。 季節にもよりますが、冷蔵庫で一晩浸水、圧力鍋で15分加熱、蒸らして炊き上がったら小分けにして冷凍。冷凍庫が満杯でスペースがないのもお休みの理由の一つだったので、パンの冷凍を減らしてスペースを作りました。 

 玄米は手間がかかるので、家族には食べさせず、私だけ。 離乳食用の50mlパックが私にはちょうどよい大きさです。 玄米を二合半炊きます。 玄米だけより何か塩味がついている方が好みなので、おむすび山とか混ぜ込みわかめみたいなのを混ぜます。そしてパックに小分けして冷凍したものが10数パックできますので一日一・二回チンして食べるようにしてます。 白米も食べますが、玄米を食べる時は白米を少し減らします。

 以前スーパーで買っておいた、加工玄米が一袋だけあったので、白米と同じように炊いてます。 浸水時間は30分以内と書いてありました。 白いご飯はガス釜の方が美味しく炊けるんですが、 加工玄米はシャトルシェフ(保温調理鍋)で炊いてます。 どうせ冷凍するので味をあまりを気にしないので。

 シャトルシェフは内鍋をガスにかけて、蓋から蒸気が上がってきたら(沸騰したら)火を止めて保温用鍋にイン。 30分ほっとくと炊き上がります。 ガス釜より早いので、時間がない時の白米も同じように炊くこともあります。

 玄米は食べ過ぎるとお腹がゆるくなる人がいます。 初めての方は気を付けて下さい。 雑穀米を入れるとさらに栄養バランスが良くなりますよ。 

 私は今は赤米を二合に大匙一杯ほど入れて炊いています。 その時安いものを買うので、ブレンド雑穀や黒米や紫色のコメなど、色々なものを食べてきました。 雑穀米を混ぜると、水加減がちょっと難しくなるかもしれませんね。 少量からお試しください。 炊き立てだと違いますが、冷凍すると味がちょっと落ちるので柔らかめでも私はそんなに気にならなくなります。 

 玄米を食べている時は森永のビフィズス菌サプリは必要ないみたいです。

過去記事ですが、 便秘のお助けマン 森永の、生きたまま腸に届くビフィズス菌サプリ ↓
http://nanten505.at.webry.info/201711/article_1.html

 チアシードについて。過去記事 ホントに叶った!「全てがかなう手帳の魔法の続き」 ”ダイエット編”
http://nanten505.at.webry.info/201610/article_7.html

Amazonを貼ったものは加工玄米です。 白米と同じように炊飯器で炊けます。

   
あきたこまち 玄米鉄分 2kg
大潟村あきたこまち生産者協会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あきたこまち 玄米鉄分 2kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイエットに玄米! 人生を変えた本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる