人生を変えた本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 無礼なメールの対処法

<<   作成日時 : 2018/02/13 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 自分の長所を生かす最大の敵、イライラ。 昨年末は2件もメールでイラつきました。 二人とも30代。 無礼なメールを平気で送ってくる神経が解りません。 なぜこんなにメールでいらつくのか。 考えるに、売り言葉に買い言葉の返信を送ると、よけい事態が悪化する。 私が我慢するしかないのか? かがイラつきの原因です。 いい大人の30代でこうなんだから、10代のラインがトラブルの元になるのは当然といった印象です。

 検索してみたら、よい対処法が見つかりました。 無礼なメールには、「悪意を感じるメールは無視する方針です。 あなたのメールは少しその印象を受けます。」 とやんわりと不愉快な気持ちを指摘する。 言われっぱなしは本当に不愉快。 今度からはこれを使わせてもらいますね。 不愉快な気持ち表明は、お付き合いを切りたくても切れない人のみ。 切っても問題ない人は、心の中でフェイドアウト。

 イライラすると、私の長所が全て消し飛びます。 長所は、落ち着きや愛着に満ちたおだやかさ、寛大な包容力、思考深さ、堅実さ、持久力などです。

 これはアーユルヴェーダの3タイプの体質の一つ、カパの性格が安定した状態です。 自覚すると長所を生かそうと思えるようになりました。
 
過去記事に3タイプの性格と体質の長所・短所をリストアップしました。 あなたの長所を探してみてください。

自分の長所を生かそう(アーユルヴェーダ)
http://nanten505.at.webry.info/201802/article_2.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無礼なメールの対処法 人生を変えた本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる