近づきたくない人

 私が以前に悪口を言いふらされた人達、複数人の特徴です。自己愛性人格障害と言われている人の特徴にそっくりでした。私は精神科医じゃないので他人を精神病扱いにはできませんが、この特徴を全て持つ人には近づきたくないですね。

馴れ馴れしい。
仕切り屋。
人の悪い所ばかり探す。
群れている。
マウンティング大好き。
何かを探しているからか、落ち着きがない。
人間以外の生物に興味がない。
一人で過ごすことを嫌がる。
声が大きい。出しゃばり。
脅す、恫喝する、
取り入れたい相手を過剰にアゲる。
嘘をつく。
過剰に同情をひく。ここで泣く?っていうタイミングで泣く。
病気を理由にしたりして言い訳を言う。

 騙される人達が、あんないい人だからタ―ゲットさんがひどい人なんだと勘違いします。タゲ(ターゲット)を悪者に仕立て上げる嘘もつくから、より一層タゲが悪者扱いされます。騙されている人も含め、取り巻きのような人達が周りにいるから調子に乗り続けます。

 親の愛情不足や歪んだ仕打ちから、自己が不安定で劣等感が強い。タゲ以外には自分を偽って良い人のふりをするストレスもかなり溜まり続けています。 そのストレス発散をタゲにぶつけるから、止められない。タゲが逃げても、タゲを変えるだけでしょう。

 私は今は接点がないので平和な日々ですが、思いがけない所で出会わないように祈っている日々です。

過去記事ですが、今回の記事と少々かぶるところもあります。
近づかない方がいい人 ↓
https://nanten505.at.webry.info/201911/article_3.html

"近づきたくない人" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。