危険すぎる新型コロナワクチン

 マスコミと政府のワクチン打て打てキャンペーンに、なんの疑問も抱かずに素直にワクチンを打つ人がほとんどです。「赤信号 みんなで渡れば怖くない」のでしょう。

 私はワクチンを打つ人はみな思考停止している人だ、と思っていましたが、思考停止の数があまりに多く、また周囲から子どもや若年層へのワクチン強制が始まると未来を担う方々が本当にかわいそうなのでやはり私も一度はワクチンの危険性を伝えようと思います。

 2月17日から6月18日まで厚生労働省が発表している、ワクチン接種後の死亡者は355人、ワクチン接種者と期間を比べるとインフルエンザワクチンの約250倍の死者数です。しかしこれはワクチンとの因果関係は不明または評価中になっています。

 重篤者(いわゆる死にかけている方)は1713人、副反応者数は13750人です。これらは主治医の報告があったものですので、医師の報告がないものも含めると人数はもっと膨れ上がると思われます。

 この死亡者の基礎疾患の有無と死因は様々ですが、この様々という部分が、ワクチンが免疫機能の破壊をしているのではないかと推論されています。一度体内に入れたワクチンはもう取り出すことができません。

 今は副反応がなくても今後何年も徐々に免疫機能が破壊される可能性があると私は思っています。

 河野大臣がネットの情報をデマ呼ばわりして火消しにやっきですが、厚生労働省の発表のデータが私たちに教えてくれることはとても大きいです。

 現にこの356人以降、厚生労働省は死亡者の基礎疾患や死因の詳細の発表は取りやめました。人数が多すぎて追えないのかもしれませんが。

 政府やマスコミに出ている専門家や医師会や行政など、ワクチンを無条件に信じている人に危険性を訴えても無駄なのかもしれないと私は思っています。今まで信じていたものが根底から崩れるわけですから、私のアドバイスなど聞かない人も大勢いると思っています。だから何度も声高に訴えるつもりはありません。

 よくよく調べて考えてワクチンを打つことをご自分で決めて下さい。

↓人類初の遺伝子ワクチンの説明があります。

遺伝子ワクチン」接種に慎重判断を 一部専門家が注意喚起
https://www.sanspo.com/geino/news/20210517/sot21051707300001-n1.html

副反応が女性の方が数が多く激しい原因が、欧米との体格差ではないかという記事です。

コロナワクチン副反応で無視できない重大事実
体の小さい日本人が米国人並み投与量でいいか
https://toyokeizai.net/articles/-/425737


私の過去記事ですが、新型コロナワクチンがショックドクトリンなのではないか、という記事を
昨年に書いていました。

コロナワクチンの拙速な開発・承認は危険
https://nanten505.at.webry.info/202012/article_1.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント