潜在意識と集合意識の質がよくなる方法?

 「冥土のお客」という本。佐藤愛子さんが見聞きした心霊現象・体験を綴ったエッセイ。佐藤さん自身がおっしゃっていますが、見る角度が変われば真実の姿も変わる。霊能者の方の言い分が100%正しい訳ではない。この本に語られたことが真実なのか私には分かりませんが、佐藤さんは紛れもなく霊界の宣伝の役割を命じられた選ばれた人なのでしょう。

 私は個人的な心霊現象には興味はありませんが、佐藤さんの本にはスピリチャルに生きるヒントがすごくストレートに書かれている個所があり、それを探しながら読んでみました。

 私的にこの本の一番のヒントは古神道研究家の相曽誠治さんの言葉でしょうか。佐藤愛子さんが苦しめられた北海道の別荘の超常現象を鎮めてくれた方で、すごく信頼していらっしゃるのがわかります。この方は神の意向に従って人間を導くお役目をお持ちだそうです。

 その相曽氏に一番に教えられたことは、早朝に太陽を拝して太陽エネルギーを体の中に取り入れて世界平和を神に祈る日拝鎮魂法だそうです。みながこの日拝をするようになれば、その人自身はもとより、国の波動が上がるそう。

 幸せホルモンのセロトニンを作るために、朝日を浴びるのがよい、というのはお医者さんが言っていましたが、その時に平和を祈るのですね。国の波動が上がるというのは恐らく国民の集合意識の質がよくなるということなのでしょう。

 しかし集合意識の質が上がっても私には全く効果が解らないし、そもそもやるだけ無駄なことと言われても何も反論ができなかったりするのです。半信半疑ですが、朝のゴミ出しの時にやってみます。私自身の潜在意識の質もよくなるといいな。

冥途のお客 - 佐藤 愛子
冥途のお客 - 佐藤 愛子


過去記事ですが、佐藤愛子さんの「私の遺言」の収穫
https://nanten505.at.webry.info/201908/article_4.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント