意外な美味しさ、チーズちくわパン

 生協の冷凍食品で買ってみた、チーズちくわパン。フツーのちくわの中にチーズが詰まっていて、そのちくわを食パンで巻いてある。レンチンして温めて食べるものでした。食べてみたら、食パンとちくわとチーズの組み合わせが意外なほど新鮮で美味しかった。食パンとちくわのムニュムニュした食感が斬新でした。なんかこれ、家でも再現できそうだ。

 パッケージを捨ててしまい、商品名がわからない。生協のカタログに北海道と書いてあったのでググれば出てくるとタカをくくっていたけど、でてこない。北海道名物のちくわパンはちくわの中にツナが詰まっているらしい。買ったもののパッケージもカラフルな大手メーカーのようなものでなく、ビニール+シールのみの業務用のような仕様でした。

 あきらめて家で再現しようとスーパーに行ってちくわを物色すると、伏見蒲鉾のチーズインを発見。これはマキマキできないけど、マーガリンをぬった食パンでサンドイッチにしてみました。うーん、美味しい!ちくわじゃなくても蒲鉾でも美味しいぞ!ブログ用の写真のためにまた違うスーパーに買いに行ったら、紀文のチーズちくわを発見。これは巻けそうだぞ。

 しかし冷凍庫に常備してある6枚切りの食パンだと厚すぎて巻けない。縦半分にしてまたサンドイッチにして食べてみました。食パン半分のサンドイッチだと30秒温めたほうがちくわがおいしいのです。しかしサンドイッチだと食べる時に溶けたチーズがはみ出して手が汚れます。8枚切りでマキマキするのを推奨します。

 両方食べ比べた結果、味的には伏見のチーズインがチーズ自体が美味しい。三種のチーズ(エグモント、チェダー、カマンベール)を使用しているらしいです。でもこれは巻けないのでサンドイッチだとちょっと食べづらいかな。スタンダードにフツーのちくわに自分で切ったチーズを詰めることもできますね。お好みの方を朝ごはんか昼ごはんにどうぞお試しを。

 なんか下の写真が凄く大きくなってしまいましたが、リサイズの仕方がわからないのでそのままアップします。すいません。

IMG_0383.JPG

過去記事ですが、一日がしあわせになる朝ごはん 超簡単な塩昆布ベーコン焼うどんのレシピを紹介しています↓
https://nanten505.at.webry.info/201703/article_2.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント