人生を変えた本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS イルカ大好き! 御蔵島の野生のイルカ

<<   作成日時 : 2018/10/23 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 イルカの鳴き声付CD本を買って、鳴き声を聴いていると思い出しました。 東京都の三宅島の隣の御蔵島のイルカ。 西暦2000年くらいか、18年ほど前に野生のイルカたちに会いに行きました。 イルカ大好きです。 水族館で触らしてもらったり、水族館のドルフィンスイムもしたことがありますが、 御蔵島の野生のイルカの癒しパワーは強烈でした。 水族館の20倍くらいありました。 海がよいのか群れなので頭数が多いからか? めちゃめちゃ元気になって東京に帰ってきました。

 海の生き物の中の頂点のクジラ・イルカ。 多分犬猫なみかそれ以上の知能を持っている気がします。 クジラと泳いだことはないし、大きすぎるのと体にフジツボみたいないろいろなものを付けているのでクジラはあんまり好きじゃないのだけど、知能はイルカとあまり変わらないんじゃないかな。 愛すべき彼らですが、食べるのはまた別ですよ。 私は食べられます。 給食でクジラも食べてましたし、イルカも多分どこかで食べたことがあります。 日本の食文化だと思っているので。

 三宅島に三泊四日ほどの予定でしたが、 御蔵島には漁船で連れて行ってもらいました。 シュノーケル二回、ダイビング一回やったような気がします。 確か船が悪天候で出られず、延泊しました。 実際は四泊。 ダイビングじゃなくても、シュノーケルで十分楽しかった。 野生のイルカの群れの中にいると時間を忘れます。 海の中でハミングで歌うと群れで一緒に遊んでくれるんですよ。 凄く可愛いです。 

 休暇を終えて埼玉に帰ってきたら凄くエネルギーに満ち溢れて元気になりました。 イルカたちから凄いパワーを貰えます。 しかしその後まもなく三宅島の噴火で全島避難になり、心を痛めていました。2005年に避難解除され、今は再び三宅島に訪れることができるようになりましたが、 新潟からは遠すぎるのが悲しいです。 




ディアドルフィン―イルカと出会う日 (Sphere Books)
シータス
高縄 奈々

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イルカ大好き! 御蔵島の野生のイルカ 人生を変えた本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる