人生を変えた、お金の哲学

 短大を出て就職した後の21歳の時に、貯金もまったくできない貧乏な自分が嫌で、お金のセミナーを受けました。 スピリチャル関係のセミナーです。 その時に得た、「お金の哲学」が私のお金の使い方を劇的に変えました。 私の人生を変えてくれた知識の三本指の中に入っています。 21歳の時に出会ってから、不思議とお金に恵まれるようになりました。 今のところお金に不自由なく暮らせています。

 21歳、遊びたいさかり、やりたいこと、欲しいものがたくさんあるのにとにかく、”お金がない”。 友人と遊ぶのもお金がかかるし、お酒も飲みたいし旅行にも行きたいし会社に着ていく洋服も必要。 生来の落ち着いた性格もあって、母のおさがりばっかり着ていた私は、先輩女子社員に、年齢10歳サバ読んでない?なんて言われていました。

 当時恐らく9万円位?の安月給でやり繰りしていました。私は実家通いで、もっと悪条件の人はいたんですが、実家にもお金入れていたし、短大の学資ローン月2万円も自分で返済していました。 いつもいつも「お金がない。貧乏だから」と平気で口にしていました。

 入社して一年くらいの時でしょうか。潜在意識を開発する方法を知りたかった私は、当時のスピリチャル系のセミナーをちょこちょこ受けていました。バシャールとか。 セミナー受けるのもお金が必要。 貯金もなくいつもお金に不自由していた私は、スピリチャル友達から紹介してもらったお金のセミナーを受けることにしたのです。

 潜在意識を開発する この本については、過去記事でお話ししています↓
http://nanten505.at.webry.info/201611/article_3.html


 そのセミナーで学んだテキストは今でも持っています。 手書きでした! そのセミナーの内容に近い本も持っていたのですが、それも絶版されてアマゾンでは8千円近い高値が付いています。 「楽しいお金」 高木悠鼓 著 という本です。それ以外で私が読んだ本の中で一番近い内容だな、と思ったのが、

「お金と宇宙の不思議な法則」 畠山晃でしょうか。 でも、この本にも私が得たことが全て書いてあるわけではないのです。 詳しい内容は次回またお話したいと思います。

次回記事はこちらです。↓
人生を変えたお金の哲学のポイント

http://nanten505.at.webry.info/201612/article_8.html


楽しいお金―どんなときにもお金と楽しくつき合うために
マホロバアート
高木 悠鼓

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 楽しいお金―どんなときにもお金と楽しくつき合うために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




メガバンク管理職だった僕が気づいた お金と宇宙の不思議な法則
ダイヤモンド社
畠山 晃

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メガバンク管理職だった僕が気づいた お金と宇宙の不思議な法則 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック