人生を変えた本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS ほめ上手になりたい!

<<   作成日時 : 2018/07/10 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 過去記事でほめ上手になりたい! 人の2倍ほめる本 という記事を書きましたが、全然進展がなく相変わらず褒めるのは下手くそ。 でもほめ言葉一覧、というサイトを見つけました。 これは使えるかも。 人を観察してここぞ!という時にほめるのは本当に難しい。 私がぼーっとしているだけかもしれませんが。

 先日ダンスのレッスン前に私のウエアを褒めてもらえました。 これからレッスンが始まるぞ!(私語厳禁)というタイミングで半ば強引に褒めてくれたほめ上手の友人。 その頭の回転の速さと要領のよさに脱帽。 ああ、私なら私語は遠慮するタイミングだなあ、 でもここで褒めておかないとレッスンが終わった時は忘れてしまうんだなあ、ホント、タイミングって大切。

 人の2倍ほめる本の中で、使える、と思った4つの言葉 また一緒にやりたいね、いつも気が利くね、ありがとう+ほめ言葉、 それいいよね。

 でもよく考えたらこの4つの言葉って使うシチュエーションがないんじゃないか? 特にありがとう+ほめ言葉って、自分がほめられた時使うの? 褒めあうってわざとらしくない? 

 などなど余計なことを考えているせいか、私のアタマの中に普段これらの言葉がないからか、ぼーっとしていてチャンスを逃すのか、ボキャブラリーがないせいか感受性の問題か、とにかくほめ言葉が言えない。 いつもほめワードの言葉を目にするよう心掛けねば。

 すると、ほめたい相手のことを一日10秒でよいので思い浮かべよう、というフレーズに出会いました。 10秒なんてけち臭い、もっと考えてもいいんじゃないか、そうか、ほめ言葉一覧でその人にあったワードをたくさん持っておけばすんなり褒められるかも。 と思いつきました。

 私のアタマの中にたくさんの人数のワードはキープできそうにないので、とりあえず3人分。 これを頭の中に叩き込んでほめられるようになればいいなあ。

 ほめ言葉 一覧でググると、ほめ言葉一覧のサイトが見つかりますよ。 男、女、子どもなどに分かれていました。


過去記事ですが、ほめ上手になりたい! 人の2倍ほめる本 ↓
http://nanten505.at.webry.info/201702/article_2.html


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほめ上手になりたい! 人生を変えた本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる